創作鞄槌井のオーダーメイド ordermade

創作鞄槌井は、日本でも数少ない持ち込みのデザインや素材で作る事の出来る「何でも作れる工房」です。
実際に「様々な工房に聞いてまわったけど作ってもらえる所がなかった」というお客様がよく創作鞄槌井に来られます。

フルオーダーメイドをしていると書いてあっても作れない物が多くある店もあるようです。ほとんどのお店はフルオーダーメイドをすると書いても2,3年してみると、お客様と意思疎通ができずにお客様に満足していただけない、作れると思ってオーダーを受けたが実際に作ってみたらできなかった等の問題を抱え辞めていきます。

しかし創作鞄槌井では2012年起業当初から10年以上にわたりフルオーダーメイドを作り続けておりますので、安心してオーダー頂けます。

フルオーダーメイドというお客様持ち込みのデザインをなんでも作れるという事で、それをするには技術の高い職人でないとできないことであり、できる職人は非常に少ないです。更にお客様が持ち込んだ素材で製作が可能という事は失敗しないで作る自信があり何かあっても対応できるという事です。

しかしフルオーダーメイドを受けれるというのは物を作る技術だけではありません。

勿論お客様が作ってほしいと考えてこられた形をそのまま再現して作る事もありますが、「形は決まっていないけど~な機能があるケースを作ってほしい」などの欲しい機能だけにこだわっておられ、形が決まっておられない方も多くいます。

今までにないようなご要望に対応できる「発想力」
そのようなお客様の求めている本質を理解してご提案する「提案力」

も問われます。ただお客様の言われる通りに作る事がフルオーダーメイドではありません。お客様自身でも気づいていないような求めてる物を見つけるのも大切な仕事です。

上記のようなフルオーダーメイドからそこまで費用をかけずにオーダーされたいというお客様の為に三種類に分けてオーダーメイドを承っています。

★オーダーメイド=高いというイメージかもしれませんが、店頭と同じ形だけど、ポケットを無くす、裏地を無くすなど店頭価格よりももっと安く作りたいという事も可能です。

価格を抑えるオーダーメイドの仕方について書いた工房日記はこちらです

イージー
オーダーメイド

イージーオーダーメイド イメージ写真

創作鞄槌井にある商品と全く同じ形の商品を、お客様にお選び頂いた革や裏地、糸などでお創りさせて頂いて、お客様だけのオーダーメイド商品に仕上げます。

このような方へ

  • 好きな色の革で商品を創ってみたい。
  • オリジナルの革の配色で作ってみたい。
  • 店頭価格と同額でオリジナルの物が欲しい。

パターン
オーダーメイド

パターンオーダーメイド イメージ写真

創作鞄槌井にある商品をベースに、お客様が欲しいようにパーツをプラスしたり削ったりカスタムしたオリジナルな形にした商品を、お客様にお選び頂いた革や裏地、糸などでお創りさせて頂いて、お客様だけのオーダーメイド商品に仕上げます。

このような方へ

  • 基本は既製品でいいけど、ここにピッタリサイズのポケットが、フタがあれば便利など「痒い所に手が届く」ようなご自分用にカスタマイズされたものを作りたい。
  • そこまで高額にならないでオーダーしたい。
  • 店頭価格よりもっとシンプルでいいので安く作りたい。
  • 自分だけの一点物がほしい。

フル
オーダーメイド

神戸元町のオーダーメード店創作鞄槌井の職人が工房で手作りしたフルオーダー革鞄

創作鞄槌井に無い商品をお客様にご提案頂き、設計から全てお客様仕様にしたオリジナルな形の商品を、お客様にお選び頂いた革や裏地、糸などでお創りさせて頂いて、お客様だけのオーダーメイド商品に仕上げます。

このような方へ

  • 他で売っていない世界で一つだけの自分だけのオリジナルの商品が欲しい。
  • 1からデザイン決め、自分の思い通りの物を作りたい。
  • いくらかかっても構わないので、とにかく拘ったものが欲しい。
イージーオーダーメイドパターンオーダーメイドフルオーダーメイド
素材の変更
“本体” のサイズ変更不可一部可
“付属パーツ” の変更不可ほぼ可(構造による)
“ポケット” の変更不可ほぼ可(構造による)
価格店頭価格と同じ店頭価格+カスタム料金(店頭価格より安く作る事も可能)店頭価格の約2~5倍
名入れ(刻印)

オーダーメイドの流れ

ヒアリング

お客様のご要望を聞き、オーダーメイドでお客様の求めていることが何なのかを明確にしてご提案させていただきます。(時にはお客様の求めていたことはお客様イメージしていた形ではないこともあります。)

お客様
へのご提案

創作鞄槌井にある定番商品でご要望に応えられるのか、定番商品をカスタムしてご対応させていただく方がいいのか、それとも型紙から完全オリジナルのフルオーダーで製作させていただく方がいいのか希望とご予算をお聞きして、ご提案させていただきます。

イメージ
のすり合わせ

実際にデッサンを書きながらサイズや構造など具体的な形そして革や裏地、糸などの素材を決めていきます。

制作

お打ち合わせをもとに、お選びいただいた革や糸、金具などお客様のご要望に合わせてお作りいたします。

お渡し

長くお使いいただくために、最後細かい箇所までしっかりと磨きあげます。磨き上げまで完了しましたら、お渡しをいたします。

オーダーメイドは何故費用が掛かるか

フルオーダーメイドで創らせて頂いているお店は非常に少ないです。それは新しくパターンを起こすことが非常に難しく時間もかかり、その技術を持った職人が減っており費用的にもかなり高額になってしまうからです。
ではなぜオーダーメイドは費用が掛かるのかを説明いたします。

理由1「型紙・サンプル代を割る数が違う」

商品が出来るまでに、デザインや構造の設計をして型紙を作りサンプルなどで確かめてみて型紙を修正したりなどの工程が非常時間と手間がかかり費用も高額になります。それは型紙がある状態から商品を創るよりも型紙を作る方がはるかに費用が掛かります。

一般の既製品は完成した型紙に対して、製品を何万個もの製品を創るので仮に型紙を作る工程で10万円係っても、10万÷数万個となるので、一つ数十円の型紙、サンプル代になります。
しかし製品を一つしか創らないのなら型紙、サンプル代の10万円がその一つに全て係ってしまうので、高額になります。

理由2「製造方法の違い」

大量生産する場合は、製品専用の機械や道具を作りより簡単に制作できる仕組みを作ります。そしてそれを人件費の安い(海外の)作業員に作ってもらうことにより、安く同じものが大量に作れるようになります。

多くのメーカーで修理やオーダーができないのは、本当に技術を持った職人はごく少数しかおらず、実際に作っているのは、分業制の作業員だからなのです。

職人が手作りすると、作りながらどんどん改善されていき、より良い商品に変わっていきますが大量生産では良くなっていきません。

理由3「素材の値段」

革や金具等素材を仕入れるのも、1個購入するのと1000個購入するのとでは値段が全く変わります。素材の値段も同じものを大量に作る方が安くできます。

創作鞄槌井でのオーダーメイド

創作鞄槌井では職人のこだわりや、好みを反映させるのではなく、お客様の希望をどの様に叶えるかという事を第一に考えてオーダーメイド製作をしております。

その為にお客様の求めている事大切に思っている事を細かく教えて下さい。
お客様の求めている事を最大限叶えるようご提案させて頂きます

創作鞄槌井では店頭にあるデザインを革や裏地などの素材を選んでカスタムするようなイージーオーダーやパターンオーダーなどは勿論全国でも珍しいフルオーダーメイドも承っております。

フルオーダーメイドでしたらお値段はしますが、バッグやお財布、革小物でしたら「どんな物でも」オーダー頂く事が出来ます。

フルオーダーメイドを創れるお店は全国でもかなり少ないです。
何故ならフルオーダーメイドというのは、どんなオーダーを頂くか分かっていないので、極端な話初めて創る製品も製作します。
一般的なバッグや財布のサイズやデザインをオリジナルの物を製作するのは勿論、刃物ケース、ゴルフバック、ダーツケース、シザーケース楽器のカバー見た事もないような特殊な道具のケースなどなど、普通のバッグという形ではない物も製作しますし、初めて見るような物のケースを依頼される事も多くあります。

フルオーダーメイドという新しい物の製作はこの道数十年の熟練の職人でも出来ない人は多いです。
それはその職人さんが技術をどの様に習得したかが関係します。
誰かに教えてもらって創れるようになった人はどれだけ教えてもらった技術を鍛錬し熟練しても全く新しい物を構築する事は出来ません。

早い段階から、どう作るかを試行錯誤して、新しい物を創る方法を考えて様々な事を類推適用し構築できる人だけが出来る仕事なのです。

創作鞄槌井では鞄やお財布は勿論お店も全て手作りしてきました!
今まで数多くの新しい物を一から模索して創って来たので、何でも作れます!!

お客様のどんなご要望でも仰って下さい。

オーダーメイドに関するよくあるご質問

持ち込みの素材で製作してもらえますか?

持ちこみ素材での製作は可能です。

しかし材料分のお値段を引くなどはしておりません。(逆に解体費用などが掛かる場合もあります。)

過去の制作例の工房日記の記事 → 革ジャケット 亀の革鞄 刺繡バッグ ① ② ジーンズバッグ

ランドセルなどから新しい商品を創ることは可能ですか?

可能です。
しかしランドセルは本革でないことが多いので、ヘリ返しなどの処理ができないことが多いので作れる商品は限りがあります。(店頭にある商品と同じ形で作る場合数千円から制作可能です。)

リメイクの過去の実績 ランドセルリメイクについての工房日記 → 記事① 記事②

ブランドバッグにポケットやファスナーを付けることは可能ですか?

可能です。一度実際に見せて頂き(郵送可)お客様のご要望をお聞きしながら最適なご提案をさせて頂きます。 

リメイクの過去の実績 ブランドバッグのカスタマイズについて → 記事① 記事②

フルオーダーのバッグはいくらで作れますか?

フルオーダーの制作は値段の設置をすることが難しいので、一概にいくらとは言えません。素材、構造、ポケットの数、作りこみ具合で全く変わります。

いくらかというよりもお客様のご予算を教えていただけたら、それに近づけられるように、ご提案します。(いくらかかってもでもいいと思っておられるのでしたら、作り方も素材も最高級の物をおすすめしますし、予算が少ないのでしたらお安く作れる方法をご提案するので、同じ形の希望でもご予算に応じてご提案内容は変わります。)
完全フルオーダーの場合10万以上になることが多いですが、フルオーダーでご検討のお客様がそこまでご予算がない場合お客様のご要望を詳しくお聞きしたら、店頭の商品のカスタムで対応できることなどもよくあるので、作りたい物と予算をお伝えください。

革に写真や画像をプリントできますか?又いくらしますか?

革印刷は可能です。
お持ちのお写真を革に印刷して様々な製品を作ることが可能です。商品として完成している革製品に印刷は難しいので革の状態で印刷させていただき、形に組み上げます。
お値段は50センチ×60センチまででしたら9000円程になります。(これ以上のサイズの革印刷は10センチ×10センチのサイズで200円になります。)印刷自体は協力会社にお願いするため上記のお値段からになります。

革に印刷したもので、バッグやお財布など複数点の革製品を作る事も可能ですので、ある程度まとめて作られる場合でしたら1点当たりの印刷代はお安くできると思います。

革プリントの過去の工房日記 → 記事はこちら

時計の革ベルトを作ってもらうことは可能ですか?

時計の革ベルト制作も可能です。
今お持ちの時計を持ってきていただけましたら、時計の革部分(メタルでも可能です)をオリジナルの革ベルトに交換することが可能です。(金具は再利用させていただきます。)

お値段は物により1万~5万ほどになります。

腕時計革ベルト製作過去の実績 時計ベルト交換について → 工房日記1 工房日記2 工房日記3