工房内を紹介します~革編~

創作鞄槌井の癒し系担当のみゆです(^^♪

神戸元町も湿気のある暑さですが頑張って工房日記書きますね!

今日はみゆ目線で神戸の創作鞄槌井の工房内を紹介します♪

知っている方も多いと思いますが創作鞄槌井は工房併設のお店です!

工房内でオリジナルの店頭商品やオーダーメイド商品を全て外注することなく、職人の仁さんが手作りしています。そんな数々のオリジナル革製品が誕生する工房の魅力を伝えていけるよう頑張ります!

仁さんが手作りした工房のドア

写真のような扉の奥が工房です。
ちなみにこの木製の扉も職人の仁さん手作りなんです!
仁さんが目利きした良い木をが仕入れて手作りしたそうです!革だけじゃなく木の目利きもしちゃう仁さん・・本当に経験や知識が豊富で流石です(^^)

扉をあけて工房に入るとミシンやすき機など職人の命の革道具がズラリと並んでいます。

そして工房内で上を見上げると、こんな風に巻きの革が沢山在庫されています!

2か所あり、1つ目の扉の入り口の真上の革はこちらです。高級革な革の棚です。牛革のヌメ革は基本的にこちらに入っています。栃木レザーもありますよ!他には希少な馬革、羊革、ワニ革、ヘビ革などお客様の色々な要望に応えられるように良い革を実際に足を運んで仕入れています!

こちらの奥の棚は標準の革が置いてあります。多くの革のショップは渋いカラーが多い印象ですが、神戸の創作鞄槌井は明るいカラーの革の仕入にも力を入れているので、好きな色のお気に入りの革が見つかると思います(^^♪

工房の1番奥に職人の仁手作りの木製のハシゴを上ると・・まだまだ隠れた革がありました!!

神戸の創作鞄槌井はオーダーメイドなどでお客さんのこだわりに応えたい!!

そのためには多くの革の選択肢が欲しいので、常に良い革を仕入れようとついつい買いすぎてしまいます(笑)

神戸の創作鞄槌井の選べる革は200~300種類はあります。オーダーメイド出来る革のお店の中でも在庫は多い方だと思いますよ!

職人の仁さんや癒し担当のみゆにぜひお客様の好みの革を教えてくださいね!

革の好みは「艶か艶消しか・シボ有か無しか・柔らかさ・カラー・経年変化を求めるか」などを参考に教えて頂けるとより好みに近い革をご提案出来ます♪

もちろん言葉で説明だけは難しいと思うので、革サンプル帳も用意していますので実際に見て触って好みの革を探してみてくださいね!

神戸の創作鞄槌井ではレザーバッグやレザーウォレット、
革小物のオーダーメイドも承っておりますので、
神戸元町にお越しの際は、是非一度創作鞄槌井にお越しください。


<営業について>
神戸の創作鞄槌井は来店予約制の営業をしています。
こちらまでご連絡頂きますようお願い致します。
090―9313―5554
Instagram、Facebookも更新しています。
Instagramのフォローお待ちしています!
@bag.tsuchi_kobe
<創作鞄槌井 Instagram> →https://www.instagram.com/bag.tsuchi_kobe/


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる