レザーバッグをオーダーメイドできる神戸の手作り(ハンドメイド)革専門店創作鞄槌井
レザーバッグをオーダーメイドできる神戸の手作り(ハンドメイド)革専門店創作鞄槌井   TEL:078-381-5545
 営業時間:11:00~18:00 / 定休日:火・水

 
オーダメイド、手作り鞄は神戸市中央区元町の創作工房槌井に。本革、ヌメ革、スエードなどを使用しデザインから完成までの全工程を店主自ら一点一点手作業で作ったハンドメイド革製品が並ぶ。神戸元町にあるフルオーダーハンドメイドバッグ販売【創作鞄槌井】の製作へのこだわり神戸元町にあるフルオーダーハンドメイドバッグ販売【創作鞄槌井】の素材について神戸元町にあるフルオーダーハンドメイドバッグ販売【創作鞄槌井】のショッピング神戸元町にあるフルオーダーハンドメイドバッグ販売【創作鞄槌井】の工房日記神戸元町にあるフルオーダーハンドメイドバッグ販売【創作鞄槌井】のそざいについて店舗紹介
新規ビジネス立ち上げの様子
神戸元町にあるレザーバッグをオーダーできるハンドメイドのお店「創作鞄槌井」がハンドメイドしたキーケース
今は普通の家ですがこれから変わっていきますよ!
神戸元町にあるレザーバッグをオーダーできるハンドメイドのお店「創作鞄槌井」が手作した長財布
目の前が淀川なんです。
ゲストハウス0からのスタート
リュック一つで旅をして、神戸にたどり着き、創作鞄槌井を起業して7年。
色々あったけど、色んな方の協力を得て、数人の仲間も出来てようやく形になりました。
勿論、まだまだ創作鞄槌井は成長していきますが、そろそろ第2段始めますよー

創作鞄槌井の2号店??

と思われるかもしれませんが、そうではなくゲストハウスをするんです!

何故ゲストハウス?
鞄屋と全然違う事なのにと思われるとは思いますが、実は私の中では繋がっているんですよ!
何が繋がっているかというと
好きな事ワクワクする事を仕事にして物創りで世界観を表現したいということなのですが、今の工房と同じように自分で工事をして、思い通りの空間を創って行こうと思っています。

革ではなく大工仕事ですが、自分で創った空間で世界観を表現するということは同じかな?と思います^^

今はまだ何もないただの家なのですが、川の近くなので、バーベキューしたり楽しい事ができそうだと思いその場所に決めました。
今は本当に何もない場所なので、これから自分で魅力的な場所に変えていけるかどうかがこれからの課題ですがとても可能性を感じています!
ゲストハウスではありますが、泊まってもらう事だけが目的ではなく、イベントなどで楽しんでもらう事が目的の場所なので毎週イベントをしていこうと思っています。

まずは6月から改装をしていく様子をアップしていくので、見て下さい^^
ゲストハウス「遊び家槌井」のウッドデッキ製作
少しづつ増えてきた仲間
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作
まずはゲストハウスのウッドデッキから創って行きますよー
ちょっとさびれたさえないベランダがどうなるのか?こうご期待

ゲストハウス「遊び家槌井」のウッドデッキ製作
細々と色々な物がおいてありました。
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作(続)2
こんにちは仁さんです!!

ゲストハウス改装頑張ってますよ!!

久しぶりの工事ですが難しいですねー

何が難しいかというと、使う素材も、構造も、創り方も完成図すら、全て自分で決めていかなければいけないということなんです!

決められている事が何一つないというのは、楽しい反面難しいですよ!!試行錯誤しながら創って行きますので、暖かい目で見来て下さい^^

まずは前の家主が残していった。残留物や、必要のない部分の解体、掃除をしました。 コンクリートブロック部分も力づくでガンガン壊していき、元々トタンの扉があったのですが、それが無くしました、そうすると随分広くなりましたよ!!
気になる続きはまた次回で♪

ゲストハウス「遊び家槌井」のウッドデッキ製作
奥にあるトタンの扉を解体して綺麗にしました。
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作(続)3
こんにちは仁さんです!!
ゲストハウスのベランダの掃除が完了したので基礎、土台をどうするか。

基礎部分の木が直接地面に触れると痛んでくるのでコンクリートブロックを下に置いて創ろうとしたのですが、木の長さは最大で4m迄しか手に入らないので接がないといけなかったり、地面の高さが均一ではないので、場所によって削ったり、木の足を付けなければならなかったり、課題は山積みです。

その中でも一番の課題は木の足をどうつけるかです。
基礎の木にビスで留めようにも太すぎますし、アングルで留める事も出来ますが、強度的な問題や錆びなど、問題も多そうなので、出来れば木に凹凸を付けてはめ込んでいく昔ながらの方法が一番丈夫に出来ると思うのですが、
凸部分の木はどう細く加工するのか?
逆に凹部分の木にはどうやって穴を掘るのか?
これが大きな課題です。
凸部分は丸鋸で加工してベルトサンダーなどヤスリで整えていけば創れそうですが、凹部分は手のみでも削れますが手作業でやるとめちゃくちゃ時間かかってしまいますし精度を出して直角の穴を掘るのは至難の業です・・・

ルーターという機械は持っているのですが、それで掘るにもそこまで深い穴は掘れないし、ドリルで掘ってから手で仕上げるのが良いかなーとも思いましたが、ボール盤など無いと、直角に真っ直ぐに穴を掘るのは難しいいんですよね・・・

色々と案が出ては消えていく感じだったのですが、「出会いがあったんです!!」

気になる続きはまた次回で。
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作
手前のコンクリートブロックを土台にしました。
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作
こんにちは仁さんです!!

出会いのお話です♪

実は以前テレビで改装の番組で「角のみ」という機械を使っているのを見て、角のみという機械がある事を知っていました。
普通のドリルでは丸い穴しかあけることはできませんが、角のみは四角い穴を開ける事が出来て、穴を開ける位置も細かく設定出来、止め穴を開けることができる優れものなのですが、実物は見たことなく、ネットで調べても高額なので、本業で改装をするわけではないので、なかなか手が届かないなと思っていました。

そんな中大阪に通勤してる途中に中古の古道具屋さんをたまたま見つけて、入ってみたのですが、所狭しと乱雑に様々な機械がおいてあるお店で、少し強面の店員さんに油臭い店内・・・
角のみを探してみたのですが、店内には無かったので、店員さんに聞いてみました。

すると運よく丁度入荷してきたとの事。まだ値段も決めて無いから安く出してあげるよと!!!
お!!!高まる期待(笑)

値段を聞いてみると!!!
18000円でええよと!!

めちゃくちゃ安かったので即決で買いました。

次回角のみ使って加工していきますよ^^

ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作
これが四角い穴が開けれる機械の「角のみ」です。
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作
こんにちは仁さんです!!

角のみ買ったのでこれでサクサク仕事が進むはずと期待して、早速使ってみました!

電源を付けて動き出すドリル穴を開けようと木にドリルを押し当てると・・・・

ゴリゴリ言いながら黒い煙が・・・
え??壊れてる??

一気に落ちるテンション・・・

壊れれるのかそれとも、刃がついてないだけなのか・・・
まぁ一度研いでみようかと思って探して、色々研ぎ屋さんに電話してみたのですが、ほとんどが、角のみはやっていませんと、、、

古い道具で今ではそういう宮大工のような仕事をする職人さんもあまりいないそうで、なかなか研屋さんも見つかりません。

出来ますと言ってもらえる所も見つかったのですが、数週間はかかりますと・・・

いやー困った。
この工程は次の週からはしたいので、数週間かかるなら使えないし、新しい刃を買うのは本体と同じくらいの値段がするし・・・

何とか研いでもらえる場所が無いか探していくと、機械刃物は三木で創られているらしく、研屋さんも三木にあるようなので、そこで探してみると、見つかりました^^

研ぎ職人さん^^
仁 「角のみを研いで頂けるところを探しているのですが御社でお願いできないでしょうか?」

職人「出来ますよ」

仁「では是非お願いしたいのですが」

職人「もう仕事受けたくないので、他当たってもらえませんか」

え??こんな断られ方初めてだ・・・ちょっと困惑していたのですがその後も続く話・・・

職人「もう73歳で今は家庭菜園で余生を楽しんでいるので、仕事はしたくないんや・・・」

確かにそう言われたらなんか申し訳ないけど・・・散々探して見つけた所なので、何とかお願いできないか、頼んでみると・・・

職人「持ってこい」

何とかお願いできました。
その日にやって頂けるとの事なので、急いでもっていきました!

そうしてたどり着いた研屋さん。
貫録のある職人さんでした。
今から研ぐからと奥の作業場に案内して頂くと何種類もの大型機械研ぐのにこんなに機械いるんですか!!
聞いてみると色々な工業刃物を研ぐのには必要なのだとか!
今回はどの機械を使って研いでもらえるんだろうかと思って作業場の奥についていくと、ヤスリを取り出し研ぎ始めてくれました。ヤスリの工程が終わると、今度は丸いグラインダーで研いで・・・・完成

えぇぇ??角のみの刃研ぐには全く大型機械使わないのか・・・と思いましたが、
職人の腕が一番ってことですね!
急な事だったのに研いでくれた職人さんに感謝です。

これで、角のみ使えるはずです^^

では次回こそ角のみ使ってみます。


ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作
ヤスリで研いでくださる職人さん
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作角のみ機
角のみで掘り込みます
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作手のみで削る
手のみとヤスリで整える
2019年7月7日「ウッドデッキ製作(続)5」
こんにちは仁さんです!!

職人さんに研いでもらった角のみ使ってみます!!
穴を開ける場所に設定して、スイッチを入れて、回り始めたドリルを木に押し当てると・・・
前回とは大違いでサクサク進んでいきます!!!

楽しいー
長方形の穴が直ぐに創れます!
一応角のみで掘った穴を手のみで手直ししてヤスリで磨いて穴が一つ完成ですね!!

勿論沢山穴を掘るのは大変ですが、手のみだけよりは全然スピードが違います。

ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作土台の凹穴の完成
穴の完成です
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作
こんにちは仁さんです!!



今回は穴に入れる方の製作です!
地面の高さが一定ではないので、一本づつ長さも違うんです。
その一本一本の木を穴に入るサイズにミリ単位で創らないとキッチリは入りません。
丸鋸と切ってベルトサンダーで整えるのですが、数ミリ単位の精度で修正するのは大変です^^;

次回は凹の木と凸の木をはめ込んでいきますよ!!
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作
基礎の木につける足なのですが、地面の高さが違うので一本づつ長さが違います。
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作凹の木と凸の木が組まれて行きます。
頭が入りました。
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作凹の木と凸の木が組まれて行きます。
どんどん入って行きます。
2019年7月7日「ウッドデッキ製作(続)8」
こんにちは仁さんです!!

そして今度は穴に差し込む作業です。
大きすぎたらバンクして木が割れてしまいますし、削り過ぎていたらスカスカになってしまいます。
精度を出すのが難しいですが、キッチリハマった時は最高に気持ちいですね^^

ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作凹の木と凸の木が組まれて行きます。
キッチリハマりました。
ゲストハウス「遊び家槌井」のウッドデッキ製作
上下両方がはめ込まれているので、かなりシビアに精度を出さないといけないんです。
ゲストハウス「遊び家槌井」ウッドデッキ製作凹の木と凸の木が組まれて行きます。
カチッとハマった時は最高でした。
2019年7月7日「ウッドデッキ製作(続)9」
こんにちは仁さんです!!

ウッドデッキは裏側と横側の二面を作ったのですがそこの高さが違うのでそこはちょっと複雑な創りになりました。ここが一番難しいです^^


ゲストハウス「遊び家槌井」のウッドデッキ製作
裏側から見たらこんな感じです。